骨伝導情報館

骨伝導の最新情報から意外な活用場面を発信しています。
存続が危険な治療院

増税前の31日で終了が決定! 全額返金保証キャンペーン

4月からの増税前に、追加までして用意した骨伝導機器の在庫が終わりそうなため、31日までの期限でキャンペーンを終了することとなりました。

米軍に採用された特許技術の製品だけを扱う「骨で聴くドットコム」ですが、原点回帰の「全額返金保証」は、また異なる形式で行う予定でいます。
しかし大幅な割引とセットで、現在のような返金保証キャンペーンは、今月末で終了です。

 → 終了間近の米軍採用・骨伝導キャンペーン

米軍で実際に使われている製品で、現在企画中のものは、全く新しく登場予定となっています。乞うご期待!

また、難聴者向けの定番製品である「きくちゃん」も未だかつてないコラボ企画により、新しいキャンペーンが展開される予定です。購入される方と使われる方が異なる骨伝導製品のため、特殊なスタイルに変貌します。これも乞うご期待!

ただ、お買い得、という面では現行のキャンペーンにかなう筈はなく、やはり最後のチャンスは活かされるべきかと思います。

3月31日までといういうものの、数量が限定されているため、在庫なくなり次第終了です。
いますぐ急げ! → 米軍採用・特許技術の返金保証・骨伝導!

骨伝導機器で神社参拝 パワースポットという流行の中で

神社・パワースポットと骨伝導


なぜか各地の神社がパワースポット(Power Spot)になっています。
もともとこの言葉は、地球に点在する特別な“場”のことを意味し、別名ではエネルギースポットとも気場とも言われています。

風水では「龍穴」とよばれたりしていて、心身を癒す助けとなる精神的なエネルギーに満ちた聖地をパワースポットと定義したりすると、まさに「聖地」こそが、日本の神社に当てはまるのかもしれません。
しかし日本の神社は怨霊というキーワードで語るほうが、真実の歴史に繋がるのも事実です。

それはともかく、伊勢神宮や出雲大社をはじめとして、いわゆる神社に太古からの精神的なエネルギーが蓄積されているのは、あながち的外れでもないかもしれません。

そこでそんなパワースポットの音声を、耳だけでなく、骨からも聴いたらどうでしょう?

心身を癒すことに脳波が関係すると考えられます。
その脳波を意図的にかえるために、骨伝導機器を利用するというものです。

米軍で採用された特許技術の骨伝導製品ですが、軍事利用だけでなく、難聴者への対策としても活躍しています。同様に、骨で聞くことを脳波に関係させるのです。
しかも場所はパワースポットです。

何となく想像するだけで意味があるように思えてきます。
しかも、今なら7周年記念キャンペーンの延長で、「全額返金保証」を行っています。
この機会に神社参拝、パワースポット巡りに、骨伝導機器をお試しください。

     → 全額返金保証の骨伝導機器

脳波との関係を説明するページもあります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。