骨伝導情報館

骨伝導の最新情報から意外な活用場面を発信しています。
存続が危険な治療院

騒音下での情報共有によりリスク管理

無線機・トランシーバーと骨伝導


工場や各種現場などで事故が発生する場合、最終的には人的な判断が左右するケースが多々あります。
特に情報共有化がはかれない状況は、人に正確な判断を促すことができなくなります。

また情報がないということほど、パニックを引き起こしかねないものです。
そのために放送設備があったり、インカムを使用したり、インターフォンを使ったりするケース等々があります。

しかし、
しかし、

大きな音を発生する工場や現場、あるいは防護マスクを使用したりする場面では、どうでしょうか?

騒音により音声が途絶えてしまいます。
耳に入れるイヤホンやヘッドセットでは、聞き取れないケースが多くあります。

だから、
だから、

騒音の中でも情報をしっかりとキャッチできる道具が必要なのです。
それを可能にしたのが米軍の爆撃音でも聞き取れる特許技術の骨伝導製品です。

これに無線機・トランシーバーを使い、情報共有化が実現できれば、どれほどリスク管理になるか。
事故になってからでは遅いのです。

免許の入らない簡易的なトランシーバーでも、業務用の骨伝導ヘッドセットを装着して、この難問を簡単に解決できる場合が多くあります。
もちろん騒音の程度や防護マスク、面体などの条件により、骨伝導ヘッドセットの種類は最適なものになり、またトランシーバーも出力を考えなければならなくなります。
それでもこの可能性が開けるというのは企業にとって、とても大きな前進になります。

無線機とは縁のなかった現場でも、ハンズフリーにすることで使い勝手は向上します。
これに骨伝導ヘッドセットや骨伝導マイクとの組み合わせで、現場の安全管理や効率性のマネジメントに大きく関係することでしょう。

業務用といえど、「全額返金保証」をする機種もあります。
この機会に騒音の工場や現場を持つ企業様は、お考え頂くのが良いと思います。
従業員のため、そして企業のため、この程度の出費でよいのなら、費用対効果は抜群です。

     → 骨で聴くドットコムのキャンペーンへ

個人の一般のお客様だけでなく、本当はそんな貢献が強い骨伝導専門サイトです。

全額返金保証キャンペーン! 2月12日(水)終了予定

2014年のバレンタインデーを前に、2月12日(水)に骨で聴くドットコムの7周年記念「全額返金保証キャンペーン」が終了するになりました。

米軍に採用された国際的な特許技術を駆使した骨伝導製品だけを扱う稀有な存在のSHOPが、初めてここまでのキャンペーンを行いましたが、ついに用意していた在庫がなくなるようです。
このキャンペーン期間中も一般向けに限らず、稼ぎ頭である業務用も好調で、その多忙さもあって、キャンペーンを延ばせるだけ延ばしていた事情もあります。

しかし、追加で用意した製品もほとんど出揃ったこともあり、キャンペーン自体は終了することが決定しました。
仕切り直しをして、次のキャンペーンの準備に入る予定です。

ただ、全額返金保証というのは、業界でも珍しいことで、ここまで製品に自信を持っているのは、米軍に採用された技術力が背景にあるからといえるでしょう。

とにもかくにもラスト・チャンスです!
最後の機会にぜひ、驚異の骨伝導技術を体験してみてください!

     → 最後のチャンス! 骨伝導全額返金保証!

実際に使ってみると、まさに驚異的な体験になることも保証できます。