骨伝導情報館

骨伝導の最新情報から意外な活用場面を発信しています。
存続が危険な治療院

9月は敬老の日があります。祖父母へ聞こえのプレゼント

祖父母へ敬老の日の贈り物
敬老の日の贈り物きくちゃん


9月には敬老の日があります。
祖父母へ孫の声を聞かせてあげましょう。

特に耳が遠くなったのに補聴器を嫌がる人は大勢います。無理に補聴器を勧めるのではなく、必要なときに必要な分だけ「聞こえ」をプレゼントしてあげるのが喜ばれます。

そこで耳を使わない骨伝導タイプの「きくちゃん」がお勧めです。

敬老の日に孫やひ孫の声を贈呈するのです。
詳しくは ⇒ 驚異の骨伝導きくちゃんへ